×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

23:30 pm                                  4月29日(土)
最後の外食になるかもしれないから、ということで精力付けに「ホルモン焼」へ。
帰ってきたらお腹が張る、と言うか足の付け根がすご〜く痛い。
タケにマッサージしてもらっておやすみなさ〜い zzz
 6:30 am                                  4月30日(日)
いつもと同じ朝早い目覚め・・・のはずが
ん?なんかチョロチョロする・・・生理かな!?(なんてわけはない)
まだ眠いし、もうちょっと寝よ〜
でも、なんかおかしい・・・ 寝返り打つと水がこぼれるような感じがするし・・・
とりあえずトイレへ・・・               これは破水では!!!
 6:45 am
とりあえずタケを起こす  「破水したみたい・・・」
病院に電話 「入院の準備をして来て下さい」とのこと。
「朝食どうしますか?」と、慣れている助産婦さんはいたって冷静〜
入院セットをもう一回確認。
朝食と、食べれなくなったときのことを考えて食べやすいものを買いにコンビニへ。
ついでにミスドも。
陣痛はその時すでに10分間隔。でも、生理痛くらいで弱い。
 7:45 am


病院到着。
陣痛は5〜6分間隔。微弱。まだ話せたりする余裕あり。
破水は生理用ナプキンじゃあ足りないから、
病院で用意してくれたナプキンを使用。ざぶとんだ・・・
羊水がつくと色が変わるリトマス試験紙のようなもので
検査をして破水確定。
感染症予防のため点滴を打って、NSTつけて、
その後朝ごはん。
タケはNSTで赤ちゃんの心音や私の陣痛具合が
目に見えるので楽しそう。
 
タケは準備万端!?
でもね・・・そこは私が寝るところなの〜っ!!!
2回必要な物(イスやノート)を家に取りに帰ってくれたり、
買い物に行ってくれたり。
写真は「男性のためのたまごクラブ」で勉強中。
あとはマッサージをしてくれたり。
やっぱりテニスボールは必要でした。
 16:00 pm
「明日になるかもね〜。今のうちにシャワー浴びる?」
「はい」  (シャワー浴びていいんだ。病院にいるからかな?と思いつつ・・・)
「シャワー浴びると痛みが増すかもしれないけどね〜ウフフ♪」
といわれつつ、とりあえずシャワー
 19:15 pm
陣痛は5〜6分間隔。
波が来ているときは、かなり痛いっ!
腰から下が砕けそう。
これからまだまだ痛くなるのかぁ・・・と不安だけど、あと少し
 20:30 pm
本日最後の点滴とNST。
まだ笑っていられる余裕はあるけど、でも、結構痛い・・・
タケは痛みに耐えている私を見てか
「痛さを弱くする薬ってないんですか?」と質問。
「陣痛が強くならないと赤ちゃんは産まれないんですよ」と
助産婦さん。
「痛さが強くなったり、何かあったら呼んでくださいね〜」
ということで、本日はおやすみなさい・・・  のはずが・・・

                                                             BACK←  →NEXT