×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Benesse
Benesseトップ

bizmom 働く、育てる、暮らす。いろんな私を楽しむ。

働くママの応援サイト

bizmomとは?MAIL

働くママブログ

仕事のこと、育児のこと、家事のやりくりなど、現役の働くママがリアルな毎日をつづります。

新着のコメント

  • >かわぞえ様コメ…
    木村千穂さん
  • 原さまいつも楽し…
    石田さん
  • 私は2歳の息子を育て…
    プラナリアさん
  • おめでとうございます…
    森林浴さん
  • ママブログ読ませて頂…
    かわぞえさん

カテゴリー

  • 山本有理子さん

    01.山本有理子さん
  • 早坂 悠さん

    02.早坂 悠さん
  • 朝比奈千穂さん

    03.朝比奈千穂さん
  • ミシュラ京子さん

    04.ミシュラ京子さん
  • 大江由紀子さん

    05.大江由紀子さん
  • 酒井有希さん

    06.酒井有希さん
  • 川口章子さん

    07.川口章子さん
  • 及川佳奈子さん

    08.及川佳奈子さん
  • ゲッベルみどりさん

    09.ゲッベルみどりさん
  • 畑 芳江さん

    10.畑 芳江さん
  • 下梶圭映さん

    11.下梶圭映さん
  • 岩井文子さん

    12.岩井文子さん
  • 千綿ふみさん

    13.千綿ふみさん
  • 國府田百合さん

    14.國府田百合さん
  • 橋本淑子さん

    15.橋本淑子さん
  • 小出志寿さん

    16.小出志寿さん
  • 田口真子さん

    17.田口真子さん
  • 政井マヤさん

    18.政井マヤさん
  • 須貝(すがい)美香子さん

    19.須貝(すがい)美香子さん
  • 宍戸千雅(ししどちが)さん

    20.宍戸千雅(ししどちが)さん
  • サイモンソン哲子(あきこ)さん

    21.サイモンソン哲子(あきこ)さん
  • 中野仁奈(にな)さん

    22.中野仁奈(にな)さん
  • 新井千加さん

    23.新井千加さん
  • 椋本(むくもと)妙子さん

    24.椋本(むくもと)妙子さん
  • 佐賀ウォルシュむつみさん

    25.佐賀ウォルシュむつみさん
  • 山口沙弥香さん

    26.山口沙弥香さん
  • 菅谷容子さん

    27.菅谷容子さん
  • 木村恵子さん

    28.木村恵子さん
  • 橋本真季さん

    29.橋本真季さん
  • 木村千穂さん

  • 原 友美さん

    31.原 友美さん

月別アーカイブ

  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年09月
  • 2009年08月
  • 2009年07月
  • 2009年06月
  • 2009年05月
  • 2009年04月
  • 2009年03月
  • 2009年02月
  • 2009年01月
  • 2008年12月
  • 2008年11月
  • 2008年10月
  • 2008年09月
  • 2008年08月
  • 2008年07月
  • 2008年06月
  • 2008年05月
  • 2008年04月
  • 2008年03月
  • 2008年02月

コメント投稿はこちらから

私を支えてくれる人

[2009.10.27.10:00]NAME:30.木村千穂さん

         詳しい日々内容はブログで

私を支えてくれているのは、ハッキリ言って、「男友達」です。

女の人全てがそうだとは思わないし、家庭ごとにいろいろな夫婦の形があっていいと思うので、それについて いいとか悪いとかではなくて、私の家庭の場合、もっと言うなら、私の場合なのですが・・・

私は「いざというときに誰か(もっと言うなら旦那)が何とかしてくれる」とか、「自分が働かなくても何とかなる」とか、そういう考えはありません。

もっと言うなら大黒柱なので、常に「自分が何とかしなければならない」という思いを持っています。


 


先日、男友達と会いました。最近子どもが生まれたばかりで、社内結婚だった奥さんは会社を辞めました。彼は仕事が長時間勤務、自分のやりたい仕事でもなく、悩んでいました。
でも、「俺が辞めたら生活できなくなるから」と。

その一言にすべてがかかっているように思いました。

今までは自分のことだけを考えればよかったのが、今は家庭がある、子どもがいる、自分だけでないことをヒシヒシと感じている、と。

私もその感覚、とてもわかります。

そして、昔の私のことも知っている彼ですが「俺がおまえの立場だったら、プレッシャーに耐えられないと思う」と言っていました。

家庭の大黒柱としてはもちろん、子どもの責任はまだまだ母親が大きいのが現実です。それにまだまだ女性が男性と同じように働くことは壁も大きくて、更に、最近役職に就いたので、仕事の上でのプレッシャーも今まで以上に上乗せされて、全てひっくるめてその言葉が出たんでしょうね。(家も建てていますし)

私は夫とは仕事や経済の話をしません。というより、しないようにしています。
「誰かが何とかしてくれる」とか、「○○が変わらないと変わらない」という考え方にイライラするからです。そうじゃなくて、「じゃあ自分は何をするか」「何ができるか」でしょ?と私は思うからです。

統計的にいきますが、女性はこの傾向が強いです。もちろん、統計上なので、そうでない人もたくさんいるし、男性だってそう考える人もいます。(現に夫がそうなので)
 
そういうこともあって、私は男友達を話をしている時の方が、土台に持っている考え方が違うことをいちいち説明しなくていいので、楽なのです。


 


そして、女友達は輪を作りたがります。

例えば「10月24日長野に遊びに行くよ」の後に来るのはたいてい「もしよかったら遊びに来て」とか、その場にくることを誘います。男友達の場合「前の日の夜、空いてる?」とか、私自身の予定を尊重してくれる誘い方をしてくれます。

私の友達がたまたまそうなのかもしれませんが、男友達も女友達もどっちも子どもがいなくて、でも、たぶん根本的な考え方が違うんだろうな。と思うことが多々あるのです。女の人が「輪」を大事にするのに対して、男の人は「個」を大事にする。私はそんなように感じます。

大勢の中に行くとなると、子どもを連れて行くにしろ、連れて行かないにしろ、気を遣います。予定時間通りに行けるとは限らないし、連れて行くにしろ、連れて行かないにしろ用意しなければいけないこともたくさんあります。女の人の方がわかりそうなものの、でも、私の統計的にはそうでないんです・・・
だから、たまに、女友達(特に子どもがいないとか、子どもが1人とか、働いていないお母さん)とかと会うのが苦しくなる時があるんです。

だったら、「そんなこと分からないだろうな」と期待もしていない男友達と会った方が気が楽というか・・・。でも、なぜがちゃんとわかっていて、感心すること多々ありだったりするのですが。
「普段の仕事だけでも大変なのに、(子育てと両方)よくやってるな」という言葉をかけてくれるのは、ほぼ、男友達です。

私ははっきり言って、男友達の方が多いです。
別に、何をしてくれるわけじゃないし、何を言ってくれるわけじゃない。会えることだけで純粋に嬉しいと思う時間をもてる人がいてくれる、わざわざ長野まで来てくれる人たちがいることを本当に感謝すると共に、だからこそ、長野で親類親族や友達がいなくても、何とかやってこれているんだなぁ・・・とつくづく思う、今日この頃です。


 
■長野はもう秋です・・・ 黒部ダムにて


★roquette様
初コメントありがとうございます!!!
とっても嬉しかったです。
roquette様がどこにお住まいかわからないので何ともいえないのですが、長野ではほぼいないパターンなので、毎日四苦八苦しながら、どうしたら今できる最善の策なのかを考えながら生活し
ています。
お互い、育児と仕事の両立、無理しすぎず楽しみましょう♪

PREV NEXT

コメント

コメントの投稿

コメントを表示する前に「bizmom」編集部の承認が必要です。
表示されるまでお時間をいただくこともありますが、あらかじめご了承ください。なお、いただいたコメントには、ブログを執筆しているママからの「お返事コメント」はつきません。ご質問やお問い合わせにもお答えできませんので、合わせてご了承ください。
ご要望・ご質問が多かった内容については、ブログ内でお答えいただく場合がございます。
*は必須項目です。
名前*
メールアドレス*

※メールアドレスは公開されません。
URL
この情報を登録しますか?  登録する
コメント
 



PAGE TOP